BLOG

  1. TOP
  2. BLOG

最新のブログ一覧

毎回出来上がる作品をたくさんの方々に観てもらいたくて展示の入れ替えも定期的にしています。

キリンの姿、形を思い出すのにひと苦労(笑)そこで2回目は本来の象にとらわれず自由に色ぬりをしました。想像以上に出来上がりました。

[友だちの顔]ではよく観察する為3回にわたって仕上げました。お互いの顔を見ながら会話も弾みました。メンバーが二人一組なので私も参加しました。[行楽弁当]は昔を思い出し盛り付けまでしました。

新しい作品が増えています。制作時間は人により様々ですが集中して作られています。

同じ課題に何度も取り組む生徒さんは、「何をつくるか、どの様に仕上げるか」を事前に自分で目標を持って参加される様になります。パネルの色も指定されます。

制作風景をお伝えします。

会話を楽しんで笑顔で帰られました。    name=ブロッサム

伝承遊び制作も3回目でイメージしやすくなり意欲的に杖を横に置いて立ってる方が5人中3人もいます。

自分の想いをそれぞれ形にしていきます。「先生、次は黄色。」「青は明るいのがいい。」「このままでもういいです。」「うわー、違う国の人みたいやね。」「喋り出しそうよ。」教室では言葉のやり取りも増えてます。制作がすすむにつれ皆さん笑顔が出てます。

今まで見た事のない「お面」を作りましよう。

1/212
© 2015 ANDO and ANDO

ページトップへ